会社概要

株式会社オフィス田中 田中延子写真

ご挨拶

当社は、学校給食を通して子どもたちが生き生きキラキラ輝く社会を作るために設立した会社です。

日本の学校給食制度は世界中で最も優れた制度として称賛されていますが、それは、先輩方の努力の賜であり、その志を繋いで充実させていくのが私たちの役割であると考えています。

私は24,000食を作る大型学校給食調理場学校栄養職員をスタートに、北海道教育委員会学校給食指導担当7年、文部科学省学校給食調査官7年と学校給食一筋に歩んでまいりました。その間、蓄積した衛生管理、栄養管理、食に関する指導のノウハウを日本の学校給食の充実・発展のために活用していただきたいと考えています。

また、世界中には、貧しくて一日一食、野菜も果物も食べられない、教育も受けられない、劣悪な環境の中で下痢症を発症し命を落とす子どもがたくさんいます。アセアンの国々では、このような子どもたちを救うために学校給食を実施するべく検討を重ねていますが、その方策が分からない、制度をどのように構築していけばよいのか分からないため助言を求めてくる方々がいます。

望ましい学校給食を実施するためには、優れた日本の学校給食制度を参考に、自国の食文化に合った学校給食制度を構築することが大切であると考えています。当社が日本の学校給食制度を発信したり、海外の学校給食視察を受けいれたりすることで、よりよい学校給食制度の構築に繋がり、世界の子どもたちの食育や健康管理のため役に立てるのであれば、望外の喜びです。

さらに、未来を担う健全な子どもたちを育てるためには、子どもたちにかかわっている方々自身が職務に自信と誇りをもち、いきいきキラキラ輝きながら仕事をしてほしいと願っています。そのために、課題解決の支援をしたり、積極的な発信を通して、貢献していけるのではないかと考え、オフィス田中を設立しました。

学校給食、食育、健康をキーワードに栄養教諭・学校栄養職員はもちろん、オフィス田中にかかわってくださる一人一人が生き生きキラキラ輝いていただくための事業を展開してまいります。

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社オフィス田中
代表取締役 田中 延子

田中 延子

  • 株式会社オフィス田中 代表取締役
  • 淑徳大学看護栄養学部 客員教授
  • 東京家政学院大学 客員教授
  • 北海道出身
2003年
平成15年、栄養教諭制度創設のための文部科学省中央教育審議会「食に関する指導体制の整備について」の専門委員として栄養教諭制度の創設に携わる。
2005年
平成17年、栄養教諭制度がスタートした4月に、文部科学省学校給食調査官に就任し、学校給食と栄養教諭制度の普及・充実に努める。7年間の在任期間において、学校給食法及び学習指導要領に食育の推進を明記するなど、食育に関する法の整備等に努める。
2015年
平成27年、「株式会社 オフィス田中」を設立し、学校給食、食育に関連する講演・研修会活動を中心に、栄養教諭を目指す学生の指導、日本の学校給食制度を海外に紹介する活動を展開している。

著書等

著書
  • 基礎からわかる・授業に活かせる食育指導ガイドブック(丸善)
  • 学校保健必携(第一出版)
  • 学校・子どもの安全と危機管理(少年写真新聞社)
  • よくわかる栄養教諭(同文書院)
DVD
子どもたちがイキイキとかがやく楽しい食に関する指導(デジタル資料集 ジャパンライム株式会社)他
プロデュース
イキイキ・キラキラ食育サイト(ジャパンライム株式会社)

会社概要

社名
株式会社オフィス田中
英文表記
Office TANAKA Co., LTD.
代表者
代表取締役 田中 延子
設立
2015年(平成27年)6月2日
資本金
2,000,000円
事業内容
  • 学校給食、食育、健康に関するウェブサイト、書籍等の企画、制作、出版及び運営
  • 学校給食、食育、健康に関するイベント、講習会、講演の企画、制作及び運営
  • 学校給食、食育、健康に関する情報収集及び情報発信
  • 学校給食、食育、健康に関する人材育成及び教育
  • 学校給食施設建設及び改修計画に関する企画及び運営
  • 国内外の視察に関する企画及び運営 他
定款(抜粋)
株式会社オフィス田中 定款(抜粋)

アクセス

所在地
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町29-31 清桜ハイツ203
電話番号
03-6809-0580
FAX番号
03-6809-0589